2010年10月27日

鶏の皮下脂肪 1メタボ 『ご挨拶など』

勝手がわからないのでとりあえず自己紹介などしてみようと思います。
農学系の大学生です。道産子ではないけれども北海道在住。
しょうもない話ですがこのブログのタイトルちゃんと読めてないです。
見るたびに『ウォィイイイイイイィ!ゾウィイイイイイ!』と脳内で奇声が聞こえます。
(ジョジョの「WRYYYYYYYY!」に近いイメージ)

なんだか気恥ずかしいのですがこの連載のタイトルの由来をご紹介。
鶏における皮下脂肪ってアレです。鶏皮の裏のブヨブヨした黄色いあいつです。
生臭いし脂だしで大体捨てられちゃうやつ。
鶏皮を調理して食べるって人も皮の裏の脂肪は除去するんじゃないかなぁ。
そんな鶏の皮の裏の脂肪のような文を書いていこうと思います。
皆にとってどうでもいいし大して深くもないし摂取するメリットも見えないただの黒歴史を積み重ねます。
文も中身もダラダラですけど生温く見守っていただけたら幸いです。
テーマは毎回変わることが予想されます。

余談ですがこの文章、深夜の研究室の自席で慌てて書いてます。
締め切りとかギリギリにならないと行動できない性質なんですよ。
小学生の頃から直したいと思いつつ(夏休みの宿題とかね)早10年以上。直る気配がありません。
自分の中でもどこか諦めてしまっているのだと思います。どうしたものか。
そんなグダグダな人間が書き綴る鶏の皮下脂肪。
他の人が確りとした文章書いてたらどうしようかな!
多分どうもしないです。
今回はこれにて終了。最後まで読んでくれた方に感謝。

author:ちきんちーた

posted by 編集部 at 23:30| Comment(0) | 鶏の皮下脂肪 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。