2010年12月25日

「クリスマスがわたしにとって何だというのでしょう?」という衝動

街は和やかな光で包まれ
その光に照らされた街の人々の顔は総じて笑顔で
冷え切った空気さえ暖かいと錯覚しそうなほど輝くこともあったそうな・・・

げほん

えー本日はお日柄もよく・・・ではなく。
はいはい、いやーメリークリスマスメリークリスマス。

道行く浮かれた奴らに片っ端からカラーコーンを被せたいるしーるです。

ということで超師走ってる中みなさま如何お過ごしでしょうか。え、僕だけ?
今は思いっきりケーキを顔に叩きつけたいですね、自分の顔に。


今回はクリスマス特集ということで
クリスマスと言ったら・・・
大人も子どももおねーさんもプレゼントプレゼント

とまあ、プレゼントってワクワクしますよね。
選ぶワクワク。渡すワクワク。反応のワクワク。
あらゆるワクワクを兼ね備えたとは言いすぎでしょうか。

さて
編集部メンバーに贈るプレゼントですが、正直難航しまくり偏りまくりといった感じで
メンバーの方々には先にご容赦をばという謝罪をしつつ発表していきたいなと。

それではどうぞ!
ざん!


☆みかんぱ編集長へ
SEED ジャンボレーダー消しゴム
デカすぎワロタ(編集長談)http://item.rakuten.co.jp/horiman/724731/(イメージ)
タスク・クリップ (BOXセット)
理由:編集長のお役に立てればと思って…
 
 
☆モリシさんへ
CD Wall Tile×2
理由:こういうのを飾りたいんだろうなあという思い込みから
 

☆ちきんちーたさんへ
飛露喜特選純吟
理由:美味しいので是非
 

☆ほびろさんへ
マグネティック ブックマーク
ブックスタンド(書見台)
理由:本読みのイメージで便利そうなの



☆るしーるさんへ

健康的な生活(プライスレス
じゃなくて
ここのパウンドケーキとマロンパイが食べたいです!
もちろんみなさんで!
 

とまあこんなプレゼントで大丈夫でしょうか?
メンバーの反応がすこぶる気になるところであります。

というわけで、みなさま良いクリスマスをお過ごし下さい!!
師走は僕がここで食い止めておきます。
るしーるでした。

 

author:るしーる

posted by 編集部 at 00:55| Comment(0) | 特集2010.12 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

自分が一番楽しかったことをここに白状いたします

恋人ができると必ずやっていることが2つあって、1つは付き合い始める時に必ず握手をすること。もう一つは最初のプレゼントに必ずマグカップを送ること。その理由は、実は結構気持ち悪いのでぜひ僕と恋人になれた暁にはお教えしたいと思います。僕を好いてくれて盲目になっている酔狂な方でなければ、毒が強すぎて耐えられないと思うからです。

さて、そんなこんなで実は「プレゼント」というものに縁遠いのがこのアテクシでございまして、今回の企画は困ったなーという感じだったのですが、そうそうこんな僕にも得意分野が一つだけありました。
それは音楽!そうそう、輸入盤ベースで考えれば2〜3枚くらいで予算の5000円くらいになるんじゃないの…ということで、各メンバーに対して2枚ずつのアルバムをセレクト。
人となりを知らないので普段の文体とかそういう感じのアレだけで選びました。音楽の趣味も分かりませんから、お耳にあうかどうかは分かりません!責任持ちません!ひー!

<ルール>
・オールタイムだと収集がつかなくなるので2000年代で縛りました
・そして比較的入手しやすいものに絞りました



■ほびろ氏
その1:ふわふわかわいらしい側面に捧ぐ!
パーティー最高!パーティー最高!
ザ・ボーイ・リースト・ライクリー・トゥ

ポニーキャニオン 2006-10-18
売り上げランキング : 90460

Amazonで詳しく見る
by G-Tools



その2:メンバー随一の思慮深さと大人さに捧ぐ!
ALMOST AND ALWAYSALMOST AND ALWAYS
デヴィッド・ミード

LR2(バウンディ) 2008-10-22
売り上げランキング : 62102

Amazonで詳しく見る
by G-Tools




 

■るしーる氏
我々は少々ロマンティシズムが強すぎやしないか兄弟…!
不格好でもいい、今この時をヘロヘロになりながら力強く生きていこうじゃないか…!!

その1:今しかないユースをその身体にッ!思考にッ!刻み込めッ!!憂鬱な青年が渇望した青春のすべてがここにッ!
ホールド・オン・ナウ,ヤングスター...ホールド・オン・ナウ,ヤングスター...
ロス・キャンペシーノス!

Hostess Entertainment 2008-03-12
売り上げランキング : 32174

Amazonで詳しく見る
by G-Tools


 

その2:僕らにはヘロヘロになってもこういうダンスを踊る気概が必要だ!
Best of Hefner 1996-2002Best of Hefner 1996-2002
Hefner

Fortune & Glory UK 2006-03-20
売り上げランキング : 593214

Amazonで詳しく見る
by G-Tools



 
 

■ちきんちーた氏
その1:メンバーの中で実は1番実態をつかみかねているのがYou!
ハードな日々にストレンジな平穏が訪れますように。sparklehorseはすべてマスターピースだからどれでもいいのですが。
VivadixiesubmarinetransmissionplotVivadixiesubmarinetransmissionplot
Sparklehorse

Capitol 1995-10-09
売り上げランキング : 43337

Amazonで詳しく見る
by G-Tools


 

その2:2010年リリースですが。この耽美な世界をわかちあうならYou!
Clay StonesClay Stones
We Are The World

Manimal Vinyl 2010-04-13
売り上げランキング : 265519

Amazonで詳しく見る
by G-Tools


 



■もりし氏
その1:我々にはロマンチックラヴ的な要素が足りないッ(どっちだよ)
冒頭3曲の歌詞だけでおなかいっぱいのロマンチシズムなこちらをチョイス。
Beneath Medicine TreeBeneath Medicine Tree
Copeland

Militia 2003-03-25
売り上げランキング : 24784

Amazonで詳しく見る
by G-Tools


 
 
その2:こちらも同様の理由で。『Plans』のすべての曲にPVをプロジェクトのDVDです。
Directions [DVD] [Import]Directions [DVD] [Import]
Death Cab for Cutie

Atlantic / Wea 2006-04-11
売り上げランキング : 94860

Amazonで詳しく見る
by G-Tools


But I'm thinking of what Sarah said that
"Love is watching someone die" So who's going to watch you die?



【僕のほしいもの】
タイピン。以上!


author:みかんぱ

posted by 編集部 at 00:43| Comment(0) | 特集2010.12 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年12月24日

サンタクロースのプレゼント交換。モリシの場合。


ほびろさん:KUCHI-PAKU アニマルスピーカー2 ペンギン  ¥5250

音楽プレイヤにつなげると口パクしながらむにむに踊るぬいぐるみです。マイクモードにすると外部の音に反応して作動してくれます。ペンギン、この動きたいのに全然動けてない感じがもうたまらん!!!!うおお私がまじで欲しいです!真剣に購入検討してますがペンギンかうさぎかで悩んで決められない・・・。
こういうペンギンみたいな本来だったらもっとツルっとしてるだろっていう生き物のぬいぐるみ、が私の持っているほびろさんの印象なんです。なぜか毛むくじゃらでふわふわモコモコ、ちょっととぼけててひたすらやさしい。見てるとだんだん笑顔になってくる感じ。ということでご本人自身のまわりにそういう物体があれば共鳴しあって幸せになってもらえるんじゃなかろうか!でこいつを送りたいです。微妙に予算を超えてますが・・・。


ちきんちーた:Buddha Machine(ブッダマシーン)「Chan Fang 禅房」Clear  ¥2940

中国人の電子音楽家による、あやしい瞑想ミュージックがひたすら流れるだけのループ専用再生マシン。ダイアルで早さや音程の調整ができる無駄機能つき。なんか仏教っぽいスピリチュアルさと裏腹な半透明プラスチックの安っちい素材感がいかしてます。
ちきんちーたは飄々としてて霧か霞か妖怪か、つかめないけど当の本人はこっちをあったかい目で見ててくれてるのかなーという不思議な印象がずっとあります。音楽絡みのものなら生活に取り入れやすくていいかなと思うものの、そっちの方面に強すぎてなんでも聴いてるので既存の音楽ネタは恐れ多くて・・・もういっそこういう妙なものでも押し付けたい!たぶんこういう世界の住人なんでしょ!!


るしーる君:Lekueスチームケース トマト ¥4670
楽天⇒http://www.coram.co.jp/kitchen_lekue.html
主婦に大人気のレンジ・オーブン加熱用シリコン容器。肉・魚・野菜なんでも切って調味料とともにぶちこめばチンするだけでおかずになって便利!個人的に愛用してます。
るしーる君はいつも一生懸命自分の弱さと向き合いつつ頑張ってるなーと思って応援してますが、いかんせん忙しそうなのでちゃんとご飯を食べてらっしゃるのかと・・・!お菓子作りが得意ならば自炊も抵抗ないだろうと思いおせっかいにもこんな調理器具を選んでみました。目や耳ばっかり使ってるとウワーってなってくるので、匂いや味っていう刺激を毎日ちゃんと味わうのはすごく大事だと思うんですよ・・・体壊すと困るしね・・・ってだんだん郷里の母みたいな心境になってくるんだけどなんなんだこれは。
 

みかんぱさん:swiss missホットチョコレートマシュマロ ¥501/あずきのチカラ目もと用 ¥780
マシュマロ入りココアのファミリーサイズ箱とあずきアイピローです。ココアはジャンク甘味の本場アメリカ産らしく全力で甘いのになおかつマシュマロ入りというほとんど暴力的な感じで罪深い。あずきのほうは本物のあずきが入ったアイピローをチンして目のうえにのっける古いんだか新しいんだかわからん安眠グッズです。
とにかく日々激務でお疲れのみかんぱさんにはなんらかの癒しの品をと思ったんですが、ぬいぐるみや音楽じゃ私よりご本人のほうが詳しいしこだわりがあろうと・・・。プレゼントって相手の趣味のどまんなかをいくのはちょっとダメだな、それをやるとしたら本当に欲しいものたった1つに当てないとものすごくありがた迷惑になるのでは、と思います。それなら趣味から少しずらすか相手が欲しいかどうか考えたこともないようなものを贈るほうがいい。ということで、体の疲れも心の疲れもとりあえずあったかくするだけでかなり解決すると信じる私のまじない道具をおくりつけてやりたいです!あったかくして寝てくださいよね!!!


かく言う私自身は、プレゼントで雑貨とかもらってもだいたいどうしていいかわからず数年後の年末大掃除で申し訳なさいっぱいと思いつつもばんばん捨ててたりします。キーホルダーとかほんと悩むんだよなあ・・・。実用性のないものも好きではありますが、ひとからもらったことによる処遇の困りっぷりは正直どうにかならんものかと思います。
そんなこんなでクリスマスに欲しいもの考えても結局実用というか今現在買おうかどうか保留してるものしか出てこない・・・ので書籍に絞りました・・・。しかも一部は値段がわからない・・・!!
・僕はかぐや姫/松村栄子(福武書店)絶版のため古書・時価
・新幹線エクスプローラ Vol.17 祝!新青森延伸。東北新幹線の未来図(イカロス)¥1200
・写実考 Gustavo ISOE’s Works 1974―2007/磯江毅(美術出版社)¥3990
僕はかぐや姫、かれこれ2年ほどあっちこっち古本屋で探しているものの発掘ならず・・・このもうどうしようもない少女!中二!黒歴史!の感じをいつでも思い出せるように手元に置いておきたいんですけどねえ。あとは眺めるだけで楽しい2冊を選びました。どれもあまり売ってる店がなくてかなしい・・・。
 

author:モリシ

posted by 編集部 at 23:41| Comment(0) | 特集2010.12 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

もうやりたくないんだからね!〜あなたのことを教えてよ

こんにちはこんにちは。寒くなってきましたね。ちきんちーたです。
今回の特集はプレゼント交換だそうですね。
私は何かを贈れるほど編集部の皆様のことを知らない。
正直考えるのかなりしんどくて結構な時間頭を抱えてしまっていました。
率直な感想はもうこの特集はやりたくないです。
ある程度生活を知っている相手にプレゼントを選ぶのはとても好きです。
しかし好きな色も好きなものも知らない相手にプレゼントを選ぶのは苦しい。
さて。そんな苦し紛れの選択をどうぞ。
余談ですが考えている間の私の頭の中はプレゼントというよりはお歳暮的な雰囲気が漂ってました。
 


・みかんぱさんへ
くつべら
靴べらかな。毎日靴を履く時にちょっとだけ楽しい気持ちになれたらなと思います。
この靴べら可愛いんだけどアホみたいに高いから自分ではなかなか買わないかなと思ったのでこれ。
ステンレス製だから折れることも錆びることもなく使えると思います


 
 

・るしーるさんへ
かふぃ
甘いものに合う何かをと思ったのでべノアの紅茶セットを。
コーヒーは私自身があまり好きではないので紅茶で。
紅茶も詳しくは知らないんだけどべノアのファインダージリンは香り良くて苦味少なくて好きです。
(セットをセレクトしたけど季節さえ合えばファーストフラッシュのダージリンにしたかった。)
ベタベタだけどスコーンも付けたくなるのでスコーンとジャムも追加で。


 

・モリシさんへ
りょうりの1りょうりの2
TLで見ていてよく料理してるみたいだったのでコレ。
たまに上げてる料理写真に加わってもおかしくなさそうなものをと考えたらこの色に。
自分でハートのものってなかなかえわいかなと思ったのでハート。
女の子を招いたらこれで何か作ってあげてね!



・ほびろさんへ
かっぷ
かなり本を読まれるようで読書関連にしようかとも思ったのですが…
読書環境を全く知らないので敢えて本関係のグッズを外して食器を選択。
デザイン性の高いカトラリーとマグと迷ったんですけどこのカップ&ソーサーで。
この紺色っぽいブルーがほびろさんの落ち着いた文章に合う気がしました。




そして自分が今欲しいものはたくさんあるんです。
予算5000円?そんなもの知るか!
まずカーナビが欲しいです。小さくて気軽に取り外しできて歩いても使えるやつ。
あとルンバも欲しいです。殆ど家にいないので掃除するのめんどくさい。
寝袋も欲しいですね。温かいやつ。

欲しいものとプレゼントで貰って嬉しいものって微妙にイコールではない。
人にプレゼントを贈る時って相手のこと色々考えませんか。
『何なら喜んでくれるかな』とか『最近何か欲しいって言ってなかったかな』とか。
そうやって考えてくれたことを思うと何でも素直に『ありがたいな』と感じます。

プレゼントって送り主から見た相手を象徴することが多いとも思います。
『この人からはこういう風に思われてるんだな』とか
『この人のことこんな風に思ってたんだな自分』とか
そういうことに改めて気付くきっかけになったりもしますね。

今回はここまで。
皆様のクリスマスが温かいものでありますように。


author:ちきんちーた



※タイトルは私、編集長がつけました。いつかちきさんに殺られる…!
 
posted by 編集部 at 01:39| Comment(0) | 特集2010.12 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

あげたいのはモノじゃない。

こん**は。寒いのがとにかく苦手なほびろです。

さて、今月の特集は「今年もクリスマスがやってくる!」ですよ。
クリスマス大好きなんで、それはもうわくわくしながら書いてました。
わくわくしすぎてちょっと空回りしてるのは笑ってやってくださいね。

:: :: ::

私がクリスマスで好きなことはそれはもういろいろとあるのですが、
そのひとつにプレゼントを選んでいる時間を挙げたいと思います。
あちこちのお店を覗いて、で、やっぱりあっち!とか悩んだりして、
ラッピングに迷って、渡すまでのドキドキする感じが好きなんです。

さて、そんな私からWZ!メンバーにプレゼントを選んでみました。
実はまだよく知らないWZ!メンバーにを贈り物をする無茶を通して、
選び方に個性とか印象が浮かぶのを楽しんでいただけたら…と!
では、私からの『妄想プレゼント』にどうかおつきあいくださいませ。


【WZ!メンバーへのプレゼント】
■編集長
文房具がお好きという編集長に定規のかたちになってるタイピンを見つけました。
この形ならお仕事使いにもいけるかな?と。(これを別の店にオーダーしたいです)
青の包装紙に白と金のリボンをつけて、某キャラの外袋に入れて賑やかで楽しげに。

■モリシさん
本(古書・写真集)、コーヒー用品、おもしろ雑貨、月の土地(なぜ…)と、迷い続け、
つい一目惚れしたのがコレでした。(でも日本で使えるのかな…と不安に)
これにお薦めの珈琲豆をつけて、段ボール色(笑)の袋に入れてシールをぺたりと。
どうもね、最初に迷ったうちのどれかのほうがよかった気がしてなりません。

■るしーるさん
ものすごく悩みました。お取り寄せor行列スイーツをお腹いっぱいってのもいいし、
冬小物?シャッフルなら予算ちょうど?…まで考えて、音楽カードにしよう!と変更。
予算めいっぱい使い切るつもりなので、ラッピングはりんごストアにおまかせです!
とか決めたくせに、りんごがお嫌いだったらどうしよう…とさらに悩んでました。

■ちきんちーたさん
某マスコットのグッズがかわいいのですが、これだけじゃ足りないので迷って、
あったまるものがいいな…とお酒に!予算内なら飛露喜の「純米吟醸」山田錦を。
それを使い倒せそうなエコバッグで包んで、クリスマスな赤と緑の飾りをちょこんと。

わ ぁ  。  ふ つ う だ !  ぶ な ん だ ! (言いだしっぺなのに!)


それから、自分の欲しいもの!も挙げてみたいと思います。

【クリスマスにはこれがほしい!】
■タンブラー
「5千円以内で、迷ったけど手軽だからこそ買ってなくて、貰えると嬉しい」は、コレ。
ワガママを言うなら、スタバのステンレスコンコルドタンブラーのブラックを希望☆
金に糸目はつけないぜ!ということなら本当はコートが欲しいです。(強欲ですね!)

:: :: ::

…いやいや、なやんだなやんだ。優柔不断なんです。迷って失敗するタイプです。

悩んだけれど、これを書きながら私は幸せだなぁと思っていました。
プレゼントって、贈るだけで相手から楽しい気持ちを貰っている気がするし、
贈られると考えてくれた時間ごと貰った気がして嬉しくなってしまうのです。

「モノ」が残らないからこそ、この嬉しい気持ちだけでも伝わるといいなと思います。

:: :: ::

以上、「読者の皆様へはブックカバーを贈りたい」ほびろがお送りしました!Merry Christmas!
 

author:ほびろ

posted by 編集部 at 00:39| Comment(0) | 特集2010.12 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年12月23日

特集2010.12

特集:「クリスマスが今年もやってくる」


今年も聖夜がやってきます。そしてネットには毎年の如く嫉妬と憎悪とそれをどこか楽しむあやしいフィーリングが渦巻くわけですが…。

クリスマスなんか大嫌いだ!!というほどの情熱もほとんどないというのが編集長の本音であり、心底どうでもいいイベントの一つであります。毎年気づくと終わっている類の。ただ、あの街の浮ついた感じなんかは実は嫌いじゃない。もしクリスマスを楽しんでもいいんだよ、なんて許可だとか参加資格がもらえるのなら、楽しむのもやぶさかじゃない…ということで今回の企画。

レッツ誌面上パーティ。大人になってもサンタはやってくるんだよ、そしてお前がサンタになれ!メンバーのほとんどが「WZ!メンバーである」以外の共通項を持たない、お互いのことをほとんど知らない者同士のプレゼント交換(ひとり5000円までね)!
おまけで「自分の欲しいもの」も挙げてみる。はたして欲しいものとプレゼントが合致する奇跡は起こるのか?というか、会ったことすらない人に、いったい何をあげたらいいの!?
 

 

author:みかんぱ

posted by 編集部 at 00:55| Comment(0) | 特集2010.12 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年12月22日

Editor's Note 2010.12

年の瀬。今年もあっという間だった。たくさんやりたいことがあった気がするのだけれども、そうか、あともう数日で終わりなんだね、2010年も。

個人的に何らかのイベントごとというものをあまり好まないのであるが、特別な何かに参加せずとも、いつもと空気の流れなどが変わったことが感じられるこの年末年始の時期が大好きである。幸福なことに「今年はどんな一年でしたか」の問いを聞く度に楽しかったことばかりを探そうとするわけで、そういう意味では僕はかなり恵まれた人生を送っている気がする。感謝、感謝である。その感謝を形にする、それがプレゼント。だがもちろん、その謝意の表明は「贈り物」の一面にすぎない。

僕も昔はいっぱしに「喜ぶあなたの顔が好き」の立ち位置にいたわけだけれども、今では贈り物というものは究極の自己満足であり、またそうあるべきだと思いこんでしまっている節がある。思えば相当何度の高いゲームである。僕は、あなたのことをいったいどこまで理解しているというのか?「これが好きだろう、これが似合うだろう」そんな視点を持つほど、僕はあなたのことを思っているのだろうか?「楽しいのは俺だ」と開き直れたら、どれだけ楽だろうか。つまり、今の僕はそこに逃げ込んでしまっているわけである。確かに、個人的には「相手がどう思うか」をすっ飛ばした感じになっているプレゼント選びの姿は好きだ。そしてその末に渡されたものなら、大抵のものなら心から喜べる自信がある。だけど、その姿は、誰とも向き合えないが故の空虚な姿じゃないだろうか。
 
 
贈り物。なんて悲しく楽しい一方通行だろうか。その悲しさを巧みに表現したこの曲がもう20年も前なのか。
 



「心」を、「ワタシノココロ」を至上のものとする、そんな切迫した時代だからこそこういうシニシズムは必要なんじゃないのかな。僕は、僕自身という個人がむき出しになった場合、とたんに心の大切さと物の大切さが、同じくらいに扱い方が分からなくなる。その度にこの曲を思い出すのだ。

心を込めることの恐怖と覚悟と向き合って、傷ついて、そこからが全てのスタート。時代は、いつになったら「さよならしてあげる」のかしら。それを求めるバズはいつ大きくなるのか。

編集部一同、今月号も一生懸命心を言葉に乗せました。タイトロープ上のつたないダンスを、それでも「あなた」と分かり合おうとする姿を、どうか、贈り物として楽しんでもらえますように。
 
 

author:みかんぱ


 
posted by 編集部 at 00:13| Comment(0) | Editor's Note | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。