2010年09月23日

今を始めよう

名ばかり編集長の余裕のなさのせいでろくな「編集会議」だとか「打ち合わせ」をしないことで名高い我が編集部である(そもそも「会議」が存在したのか?)が、御覧の通り「オラ、やる気あんのか!しね!」と言ったとか言わないとかいうるしーる大先生の原稿は、ちょうど僕が考えていたこととリンクしていて、さすがだなあと思うに至る。何がさすがなのかはわからないが。

「今」を本気で生きるということをようやくやってみようと思ったのは、やはり私生活が圧迫されていることの反動に他ならないのだとは思うが、それで今まで蓋をしてきた怠惰な日々というものが色を取り戻し、真の「日常」が生まれるのなら、それも悪くない。

たかがブログ、とはいえ言葉を紡ぐことの労力たるや相当なものである。それは、影響の有無にかかわらない。でも、最高に楽しい。ましてや自分が好きな人たちの言葉が集まってきて一つのものをかたち作るだなんて…!一生懸命になる価値があると思わない?

10代の一生懸命を見てると「ああ、いいなあ」と思うことがやはり経年とともに増えてくる。
その時に「じゃあこの先ってそういうのないの?」って思う。ないわけ、ないじゃん。


全力で本気で今やりたいことをやろう。
ごくごく個人的なことが契機とはいえ、これが誰かの笑顔に、日常につながっていれば嬉しいなあ。

 

■募集要項
形体:集合連帯型複数人連載ブログ
コンセプト:「好き」を持ち寄ってその「好き」で断絶を越えていく
年齢性別、思想信条、文章のウマイへた、は一切問いません。編集長のことが、この企画の姿勢が気にくわなければエントリでそれを表明してくれて構いません。
綺麗なものだけに、囲まれたいなんて思わないもの。(波風はない方が好きだけどね!)

偶数月第3週より更新。
毎号特集をひとつ設けます。統一テーマに対するエントリを集めることでカラフルさを出したいです。
そのほか、レギュラーコーナーをひとつ持ってもらえるとありがたいです。※任意
(イメージとしては3週目に特集、4週目はコーナー、という感じかな)
記事を執筆→編集長に送る→編集長がうp
毎号特集をひとつ設けます。統一テーマに対するエントリを集めることでカラフルさを出したいです
そのほか、レギュラーコーナーをひとつ持ってもらえるとありがたいです。※任意
詳細は編集会議用の掲示板で。興味があるかたは編集長に@なりDなりください。

大切なことは、楽しんでやりましょうってことです。だから記事作成は人生のプライオリティのおしりの方でいい。
とにかく、笑顔でやろうぜ。日常ってやつを。

author:みかんぱ

posted by 編集部 at 01:22| Comment(0) | 首謀者の手記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。